三代目 J S B&「HiGH&LOW」&LDHとその他情報発信ブログ♪

三代目JSB☆LOVE☆を全面に押し出して行きます♪♪♪その他好きなことをいろいろ書かせていただきます!

河瀬直美監督の映画「Vision」ついに観てきました!

☆☆☆千葉市に生息中の月の輪熊です☆☆☆

 

川瀬直美監督の映画「Vision」ついに観てきました!

あなたは「Vision」もうご覧になりましたか?

遅くなりましたが今日やっと観ることが出来ました(≧▽≦)/

河瀬直美監督は去年のCINEMA FIGHTERS」のパラレルワールドの監督です。

 

www.tukinowagumablog.com

 

私ももちろん観に行きましたが独特の世界観でつかみどころのない不思議な雰囲気の映画でした。ちょっとよく分からなかったところもありましたが「ん?どうゆうことだろう?」とそれぞれ見た人に受け取り方を託すようなそんな印象でした。

 


永瀬正敏、岩田剛典が出演 映画「Vision」予告編が公開

  

「今回の映画はどんな内容なんだろう?」とでワクワクしながら映画館に入りました。舞台挨拶では「森の中で生活している人々の話」のようでしたが果たしてどんな展開になるのか!?予告は少し重たいストーリーの印象も受けました。

 

そしてフランスの大大大女優 「ジュリエット・ビノシュ」が主演と言うことで大きな話題を呼んでいました。私も彼女の映画何本か観たことがあります!「トリコロール・青」「ポンヌフの恋人」「ショコラ」などなど・・・。

 

撮影場所・奈良の吉野の森

奈良の吉野の森での撮影と聞いていましたがなんて山深い森なんだろうと自然の情景に引き込まれていきました。美しい自然の風景はもちろんのこと、山や森独特の重くて暗い怖さや木々のざわめきにも引き込まれました。山の恐ろしさや山の存在感も存分に伝わってきました。

 

そして我らが岩ちゃんの役どころは???

岩ちゃんの登場は随分後からに感じました。鈴という謎の青年の役どころです。まさか彼がキーパーソンになる大事な存在だとは驚きましたね。

 

例の木に登るシーンはもう岩ちゃんには見えませんでした(笑)うん。普通に森で働く青年でした。相変わらず美しい顔でしたが三代目の岩田剛典ではなかったですね。「崖っぷち」は見た目がまんま岩ちゃんでしたから(笑)

あまり言葉数の多い役どころではなかったのですが、それ以上に表情や空気感で見せる演技が多く、特に鈴の涙を浮かべる切ない表情にはぐっときました。

 

夏木マリのあきについて

最高の演技!!!素晴らしい演技力!!いや、もはや演技ではない。この人は何者にもなれる演技者の天才ですね!最初から最後まで圧倒されました。この映画ではこのあきの存在感が半端なかったです!

 

森の中で踊るシーンはもう人間ではない感じで、森と一体化した森人?(もりびと)妖精?妖怪?(笑)とにかく彼女の空気感、しぐさ、表情ひとつひとつが本物のあきで異様なほど凄味のある演技でした!アッパレ夏木マリ!!

改めて夏木マリの凄さに驚かされた映画でしたヽ(;´ω`)ノ

 

Vision』 まとめ

 

目で見る景色は日本の深い森、美しい日本の風景なのですが、フランス映画のような雰囲気の印象でした。ジュリエット・ビノシュのナレーションが入ると特にフランス映画っぽい雰囲気をかもし出します。

 

私は実はあまりフランス映画は好みではないのですが(静かにゆっくり進むので飽きてしまうのですよ)、この映画はどんどん引き込まれていって飽きることなく見ることができました。というか目が離せませんでした!

 

都会の生活に疲れている人や、今の人間関係にうんざりしている方にはとてもオススメの映画かもしれません(笑)人間の原点や自然について、いろんな物を思い出させてくれる映画だと思います。

 


映画 「Vision」 2018 日本語版予告編

 

『ひとがひととして母なる大地で生きることに真正面から向き合う、いのちの物語』

 

果たして「Vision」とは一体なんのことでしょうか?

それは実際自分の目で見て確かめてください!

 

映画『Vision』公式サイト 6月8日(金)全国ロードショー

 

最後の最後にこの映画がLDHが主催していたとは知らずびっくり!

HIROさんの名前が出てきてやっと気が付く、というまぬけさ(笑)

しかしLDH恐るべし!HIROさんの凄さにいつも驚かされっぱなしですよ!!

 

次は『ウタモノガタリを見に行くぞ。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 


映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』予告編

 

 

 

スポンサーリンク