三代目 J SOUL BROTHERS 情報ブログand ”断捨離・ミニマム生活”にも挑戦ブログ!

三代目JSB☆LOVE☆を全面に押し出して行きます♪♪♪その他最近始めた断捨離、そしてミニマム生活に挑戦してい姿などを書かせていただきます!

ひとりライブ体験談・第一弾!【さいたまスーパーアリーナ】どきどきの登坂広臣ソロライブ

☆☆☆弁天島に生息中の月輪熊です☆☆☆

 

さいたまスーパーアリーナ】ひとりでライブに行ってきました!

今回は「ひとりでライブにぼっち参戦する勇気がない」「ひとりライブって寂しくないの?」という方に私のひとりライブ体験談をお話ししたいと思います。ひとり参戦がどんな感じなのか少しでも参考になれば幸いです♪

 

ちなみにスタジアム級の大きなライブとライブハウス的な狭いスペースでぎゅうぎゅうのライブとはそれぞれ感じ方が違うと思いますが、今回はスタジアム級のライブ体験談になります。

 

f:id:tukinowaguma007:20181129214124j:plain

 

大好きな三代目のボーカル登坂広臣の初のソロツアー【さいたまスーパーアリーナ】にぼっち参戦したときのお話です!

 

HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”
11/28(水) 開場17:00/開演18:30 ライブの模様はコチラ↓

www.tukinowagumablog.com

 

基本私はライブは行きません。なのでひとりでさいたまスーパーアリーナに行くこと自体が私にとってあり得ないことなんです!

 

正直チケットが当選したことはとっても嬉しかったのですが、それと同じくらい不安がつのりました(笑)さいたまスーパーアリーナに行ったこともないので全くイメージがわきませんでした。

 

「スーパーアリーナにひとりでライブ行く人っているのかな?」

「待ち時間とかどこでどう過ごせばいいんだろう?」

「ひとりって浮かないかな?」

「席に着いたら何してればいいんだろ?」

 

などなど疑問が沸き起こってきて前日は不安と期待と入り混じる複雑な心境に・・・

 

とはいえ、せっかくの臣君の生歌が聴けるので楽しみのほうが大きい♪

当日は仕事を休んで早めに家を出ました。

千葉市からさいたまスーパーアリーナがある「さいたま新都心駅」まで1時間半くらいかかります。

 

開場が17時でライブスタートが18時半。

初めてなので早めに行きました。さいたま新都心に16時には到着。

駅は登坂広臣ファン一色!

 

ついついひとりの人はいないか探してしまう自分がいます(笑)

取りあえずひとりでグッズ売り場周辺をうろうろ。グッズは買わない主義なので写真を撮ったりして雰囲気を味わました↓

f:id:tukinowaguma007:20181129193505j:plain

f:id:tukinowaguma007:20181129193500j:plain

 

エスカレーターを降りてけやき広場の一階へ。レストランがたくさんあります。でも人があふれ返っていてとても店には入る勇気はありません。コンビニで食べやすそうなパンを買い(ここもすごい人)とりあえずまたけやき広場2階を抜けコクーンシティへ。

とりあえずベンチを見つけてこそこそパンを食べ腹ごしらえ。

18時半開演なので会場入りは18時過ぎでいいかな?と思い、まだまだ時間があるのでショップをうろうろして時間をつぶしました。

正直ひまひまひま(笑)ひとりで16時は早かったな。

そしてやっと18時になったのでスーパーアリーナへてくてく移動。列に並び初めての電子チケットで無事に入場できました。(電子チケットさえ初でどきどきでした)

 

お花もいっぱい↓

f:id:tukinowaguma007:20181129194241j:plain

f:id:tukinowaguma007:20181129194250j:plain

 

 

 

会場入りしたもののまだ時間があるので席に着くのは早いかなと思いうろうろ。やっぱりひとりの人は見かけられずなんかちょっと居心地が悪い気持ちは拭えません。

一応どの辺の席か確かめたくAゲートから中へ・・・

ゲート付近の端っこの席というのは調べて分かっていたのでチラッと確認してまた外へ。(やっぱり端っこ、ラッキー☆)でもすでに隣はいるし、まだ座る勇気はない。

会場の外はまだ席に着かない人であふれていて、壁沿いに並んでおしゃべりしたり座って話していたり・・・相変わらずひとりの人は見かけませんでしたね。

 

結局席に着いたのはギリギリ5分前くらいでした!

隣は若い女子2人組。「うーん、話しかけてみようかな・・・でも若いな・・・」

と思いつつ「同じ臣君ファンならすぐ仲良くなれるよ!」とアドバイスしてくれた同僚の声を思い出し勇気を出してちょっと話しかけてみました!

・・・が、中学生くらいの女の子で全然相手にしてもらえず逆に『何このおばさん』的な空気に・・・

『やめときゃよかった・・・』てな感じで撃沈でした。もしも話しかけるときは相手を見極めてから話そう!です。

その後もふたりできゃっきゃっきゃっきゃと2人の世界に入っていたので次元の違いを感じました(笑)相手が悪かったと思い『まあいいや、子供はほっとこう!』と心に決めその後は私も自分の世界に入ることに決めました!

ただ私の3列くらい前にひとり参戦の人がチラホラいるようで誰とも話さずただじっとステージを見ている女性たちも見かけました。

その人たちを見ていても「ひとり参戦ってやっぱり孤独だなぁ」なんて思ったりして。

 

そして待ちに待ったステージが始まり・・・

 

臣君のソロライブは三代目とは違って曲と曲の間もたまに空くし、雰囲気もゆったりしてたので少し『ま』が辛かったかな?三代目のライブみたいに終始ノリノリでみんな声を出しているわけではないし(バラードやゆったり系の曲も多いので)MCもあるのでひとり静かに見ているのは少し寂しい気もしましたが。

 

あと、やっぱりアンコールを待っている間も静かに待ってないといけないのでちょっと手持無沙汰。でもアンコールが始まってしまえばそれもぶっ飛びますけどね(笑)

 

ライブが終了してあとは「急いで電車に乗って帰らないと!」とダッシュ!てな感じですぐに会場を後にしました。

 

終わった後にライブの感想を語り合えないのもちょっと寂しいですね。

仕方がないのでTwitterで感動をつぶやいたりして(笑)

でも結果、やっぱり勇気を出していって良かったです!

行かないと得ることができない感動がたくさんありましたから!

 

【ひとつ言えることはあまり早く行っても手持無沙汰で『暇』ということです!トイレに行く以外は特に用事もないので次は30~40分くらい前に到着でもいいかなと思いました。(グッズを買う人は別ですが)】

 

 

f:id:tukinowaguma007:20191220235920j:plain

次はついに三代目ライブのぼっち参戦の模様をお届けします!

 

 

スポンサーリンク